M-1グランプリを観て思うこと。


スポンサードリンク

こんにちは😃

 

ロダンサー兼管理栄養士の石本美奈子です。

 

 

今日は寒いですね❄️

 

 

久しぶりの休みだったので今日は午後から池袋へお買い物‼️

 

 

夕方からはM-1グランプリを二人でテレビの前で見ています。

f:id:minako0622ms:20191222211045j:image

 

決勝に進出した3組はそれぞれの持ち味が存分に発揮されてました✨

 

 

☆ペコパ

f:id:minako0622ms:20191222235747j:image

今年のぐるナイおもしろ荘見てたのでこの二人は覚えてました。

 

こんなに早くブレイクするとは思いもしない二人でした。

ツッコミの人が『ノリ突っ込まない』という今までにないスタイルで面白かったです。

ただ、ボケの方のキャラがぼんやりしているのが残念でした。

 

かまいたち

f:id:minako0622ms:20191223000029j:image

凄く面白かったです。

この二人のネタは作り上げられている。

そう思いました。

そして、キャラクターがそれぞれはっきりしているためテレビに出ても、他の芸人と並んでやっているだけのスキルを持っていると感じました❗️(もう既にこの二人はちょくちょくテレビに出ていますね笑笑)

 

 

☆ミルクボーイ

f:id:minako0622ms:20191223000146j:image

つかみから持っていかれました。

テレビに今日初めて出たとは思えない安定感。テンポも素晴らしかったです。

そして、「最中」というお菓子をこれだけ面白く話を広げられるのはこの二人しかいない。

それくらい凄かったです✨

 

 

決勝に残ったこの3組は自分達のキャラクターを知っていて、どのように攻めたら良いのかわかっている感じがしました。

 

 

自分達はどうだろうか?

 

と考えたときに、うーーんと考えてしまいました。

 

 

というのも、以前、生徒さんから

 

『先生達はこの種目のここがいいのよね。

 

というふうに言ってもらえました。とても嬉しかったのですが、そのステップは自分達の魅せどころとして捉えてはいなかったのです。

 

 

それって自分の持ち味をまだわかっていないということですよね。まずいです。。

 

 

今後はもっとそういうところを探していって自分達らしさを強く押し出していこう‼️

 

 

今日のM-1をみて改めてそう思ったのでした✨