ダンスでパートナーとうまくやっていくためにやってほしいこと。


スポンサードリンク

こんにちは😃

 

ロダンサー兼管理栄養士の石本美奈子です❗️

 

 

今日は本当に寒いですね🥶

 

北風が見に染みます。

 

こんな日はゆっくりと湯船に浸かって身体を芯から温めましょうね♨️

 

 

 

 

さて、皆さんは今のパートナーとうまくやっていけていますか⁇

f:id:minako0622ms:20191209230740j:image

 

 

私は比較的うまくいっている方かな⁇と思っています。(自分だけそう思ってたりして笑笑)

 

組んだ当初よりも喧嘩の数は減りましたね〜。

その分、意見のすり合わせが多くなりました。

 

 

 

さて、社交ダンスでカップルを組んでいる方は競技に出場されていたり、もしくは練習相手として組んでいる方が主だと思います。

 

 

 

そんな中で組むパートナーというのは自分と同じくらいのレベルの方だと思います。もしくはレベルが少し違ったとしてもダンスに対して同じ価値観を持っている方がほとんどだと思います。

 

 

ダンスの価値観というと

①ダンスに対するお金・時間の掛け方

目標のレベル

③やる気の度合い

といったところでしょうか。

 

 

ここが合ってないと長くパートナーシップを組むことは難しくなります。

 

 

 

 

もし、今のパートナーとうまくいっていない、もしくは喧嘩が絶えないけど、今後はうまくやっていきたいという方は以下のことを試してみることをお勧めします。

 

 

 

①価値観のすり合わせをする。

先程書いた通り、2人でダンスの価値観をすり合わせていくことをオススメします。

2人が向いている方向が一緒だと喧嘩も減りますよね。

 

②それぞれのレベルアップを図る。

これ結構重要です🧐🧐

相手への不満は自分のレベルアップによって解消されることが多々あります。

 

 

③自分が出来ていないことを知る。

結局はこれです。

自分のできていない事を知ることによって練習の目的がはっきりします。

パートナーは自分の合わせ鏡。

まずは自分に目を向けてみることをオススメします。

 

 

 

いかがでしたか?

 

もしよかったら参考にしてみてくださいね✨