あの時はうまくいったのに。。


スポンサードリンク

こんにちは😃

 

ロダンサー兼管理栄養士の石本美奈子です❣️

 

 

さっき帰宅して洗顔したらベージュ色のお湯が流れていきました。

 

 

こんなにファンデーション付けてたんだ。。⁉️

 

 

 

自分でもびっくりしました。

 

 

紫外線や空気中の埃から守るためにもファンデーションはつけた方がいいかもしれないですけど、家に帰ったら早くとらないとですね〜。

 

肌が呼吸出来なくなってしまいますからね。

 

 

 

さて、ベトナムから帰ってきて何回か練習してますが、どうもうまくいきません。

f:id:minako0622ms:20191024232131j:image

 

 

 

こういうことってよくありませんか⁇

 

 

あの時はうまくいったのになんで❓って。

 

 

 

 

思い返してみるとベトナムにいた時は

 

 

①踊る相手はほとんど自分のパートナーと先生であったこと。

 

 

②常に踊っていたので感覚が残りやすかったこと。

 

 

ですから、環境が今とは違うんですよね。

 

 

 

こちらに戻ってきて練習している時の自分はどうしても過去の自分の感覚を戻したくて躍起になっていました。

 

 

 

あーだのこーだの。

 

 

相手からもそんな感じではないと言われるし。。

 

 

頭がごちゃごちゃになって。

 

 

わからない。頭がショート寸前でした。

 

 

 

でも、もういいや。あの時の感覚が戻ることはない。

 

 

「やーめた❗️」

 

 

そう思ったらうまくいきました笑笑

 

 

 

過去の自分に固執するとかえってわからなくなることも多いですよね。

 

 

 

毎日感覚は変わるし、昨日の自分はもう返ってこない。

 

 

だったら今できることをやるしかないんですよね✨

 

 

改めてそう感じた1日でした❗️