身体も心も振り切るまで身体を動かしてみる。


スポンサードリンク

こんにちは😃

 

ロダンサー兼管理栄養士の石本美奈子です。

 

今日は少し暖かいですね😊😊

 

f:id:minako0622ms:20181025143523j:image

花壇のお花が陽射しを浴びてとっても綺麗です。

ジャケットを一枚羽織って丁度良いくらいですかね。

 

 

寒暖差が激しくなってきて風邪を引く方が増えています。

f:id:minako0622ms:20181025120448j:image

 

乾燥してきているので手洗いうがいも忘れずにしないとですね。

 

皆様体調管理には充分お気をつけ下さいね✨

 

 

さて、ダンスの練習をしていてもトレーニングをしていても

 

f:id:minako0622ms:20181025120331j:image

 

 

「これくらいかな。。」

 

 

なんて思って、やってみてうまくいかない事ってあると思います。

 

 

そういうときは身体も心も振り切ってみる勇気も必要だな。

 

と最近感じるようになりました。

 

 

ビデオを撮ってみると歴然です👀

 

 

例えばダンスを踊るときに足の関節をどれくらい緩めたら良いのか分からなければ、膝が床についてしまうくらい緩めてみたり、手をどれくらい回したらいいかわからなければ、背中の方まで手が回るくらい振り切ってみたり。。

 

 

 

それで失敗したら次考えればいい。

 

 

振り切るまでやってみてわかることってきっとあるはずなんです。

 

 

振り切ってみて

変な形になってないかな❓

なんて思って撮ったビデオを見ると意外に普通だったりします。

 

 

 

だから、取り敢えず振り切るまでやってみる。

 

そういう積み重ねが大切だなと思った今日この頃です✨