母親そして私。


スポンサードリンク

今週のお題「おかあさん」


こんにちは😃


ロダンサー兼管理栄養士の石本美奈子です❗️


今日は暑いですね😵💦


これくらい陽射しが強くなると日傘が必須です🌂



この時期のチョコレート、冷蔵庫に陳列されてますよね✨




このヒンヤリとしてちょっぴり固いチョコレート大好きです。


冷蔵庫に陳列するのを考えた人、天才だと思います✨





さて、さきほど大塚駅のホームを歩いていたら、小さな女の子を尋常ではないくらい叱りつけて殴っている母親がいました😰




見ていて切なくなりました。。




母親も気持ちに余裕がなくてそうしてしまったのかもしれませんが、この子が大きくなったらどうなってしまうのだろう⁇と心配になってしまいました。



子供にとって母親はとても大きな存在です。



母親に愛して欲しくて、甘えたり、ワガママ言ったり。。




それなのにそんな事されたら。。
気持ちがどこへ行ったらいいのかわからなくなりそうです。




その母親ももしかしたら十分な愛情を注いでもらってなかったのかもしれない。。と思ってしまいました。



私も小さい頃、母に怒られた事が沢山あります。



でも、母が怒る時は必ず、なんで怒ったのかをちゃんと向き合って話してくれました。



そして、最後には『お母さんも怒ってごめんね』と話して抱きしめてくれた記憶があります。



子供ながらに母が自分の事を思って言ってくれているのだと理解していました。




私が生まれた頃の写真です。



母と姉と弟。そして私、





そんな母だったからこそ、今の自分があるのだと思います。



母の偉大さ、そして凄さに気付かされます。



皆さんの子供時代はどうでしたか⁇


怒られた時、どうでしたか?



ふと、そんな風に考えてしまった一日でした。