外食のルール


スポンサードリンク

こんにちは😃

ロダンサー兼管理栄養士の石本美奈子です✨


今日も暖かいですね🌞


いいお天気だと気持ちも上がります🍀


さて、世間はゴールデンウィーク🎶電車には家族連れが沢山❗️


これからどこか行くのでしょうか⁇
楽しそうです✨




私と同年代くらいの親が子供連れでいると、ダンスの道を選んでなかったら自分もこんな風に子供と出かけていたのかな⁇なんて思ってしまいます。



まぁ、隣の芝生は青くみえると言いますから無い物ねだりですかね。





さて、たまに外食する私ですが、お店を選ぶときのルールがあって


ルール①
ご飯・味噌汁・漬物が美味しいところ。

ルール②
添加物をあまり使用していないところ。

ルール③
接客が良いところ。



に決めています。



巣鴨にはそれを全部クリアした定食屋さんが何件かあるんですが、その中でも上位に来るお店をご紹介しようと思います❗️


おじいちゃんおばあちゃんはもちろんのこと、若い人にも大人気な定食屋さんです✨



ココです👇

http://kousinnduka.co.jp


ときわ食堂





ここのお味噌汁と漬物、ご飯が最高に美味しいのです♫


私の中では、素朴な味かどうかが美味しいかどうかの基準なんですけど、ここの
は添加物も一切使わない、ましてやインスタントでもないお婆ちゃんが作るようなお漬物と味噌汁なのです✨



味噌汁を飲んだ瞬間、


『スーーッ』


と体に素直に入って行く感じがするんです♫


これって最高じゃないですか❓



スーッと体に素直に入っていくって、体に良いものを吸収してる時なんですよね。


たとえば、変な油を体に入れた時ってちょっと胃がムカっとしたり、インスタントの味噌汁を飲むと直ぐに飽きてしまったりするじゃないですか。


そういう時はたいてい添加物が入っているんだと思うんです。


コンビニのおにぎりなんかも変な味しますよね😰


身体は素直なんです✨


年齢がいくとよりダイレクトに身体に直結します。



身体を労わるためにも食事には気を使いたいものですね✨