ドレス戦その1


スポンサードリンク

こんにちは😃

ロダンサー兼管理栄養士の石本美奈子です❗️


昨日は頼んだ年賀状がやっと届きました✨

一昨日届くはずだったのですが、一悶着あって今日ようやく届きました。

→マンションのインターホンが壊れていて、郵便局の人が来てもインターホンが鳴らないためそのまま帰ってしまうということが何回かありました😭😭



インターホン早く直してーー😰😰




今日から頑張って書いて元旦、もしくは3日に着くよう頑張りたいと思います💕



[カップル固定からの初試合]

さて、大学時代のカップル固定から初めての試合に臨みます。

松前杯といって、東海大学で行われる試合なのですが、2年生がドレスを着て踊る初めての試合でもあります。


それまでは、女子はレオタードにパニエ(略してレオパ二と呼んでました❗️)、男子はシャツにベスト、ネクタイという準正装で試合に出場していました。
女子のレオパ二姿は初めて見たときだいぶ衝撃を受けましたね😱😱


これがパニエで、

これがレオタードです✨




こんなに体のラインが出るような衣装を着るのかと。。でも、ラテンドレスに比べたら何のこっちゃないですね笑笑


男子の衣装はまさにバーテンダーでした❗️


この衣装からドレス・燕尾服に切り替わる時、さなぎから成虫になる蝶のような気分でした✨



その時は蝶になることがこんなに難しいことだとは思いもよらなかったんです😰😰


[ドレス選び]

初めてのドレス選びは結構あっさりしてました✨というのも、一つ上の先輩の着ていたドレス👗がとっても可愛くて、

『これだ❗️』

と決めていたからなんです。

可愛らしいピンクのドレスでした✨

今でも覚えてます❗️

「私のキャラクターに合ってる❗️」


そう思ってすぐに決めてしまった気がします。


本来、ドレス選びで重要なのは

①主に男性のイメージに合うかどうか。
(女性のイメージに合うことももちろん重要です)
そして、

②女性の体型をカバーできるかどうか。

です。


センスのある子は自分に合うドレスを選ぶのが上手なものです。
普段からそういうことを意識しているから慣れてるんですよね。




その当時はそんなこともつゆ知らず。
自分が好きなデザインのドレスを選んでいた自分がいました。








その2に続きます。

社交ダンスを始めてみたい方是非トライしてみませんか?
社交ダンスを始めるお手伝いさせていただきます✨


[ヒロインサークル]
場所:さいたま市与野本町コミュニティセンター他
時間:毎週月曜日13時15分〜14時15分団体レッスン、14時15分〜16時半まで自主練習もしくは個人レッスン
料金:1ヶ月4,000円(4回)

[町田サークル]
場所:成瀬コミュニティセンター他
時間:毎週木曜日13時〜14時団体レッスン、14時半〜初心者講習
料金:1ヶ月4,000円(4回)
初心者講習会は1回1,000円

[サークルMINA
場所:スタジオ443(日暮里舎人ライナー赤土小学校前駅より徒歩5分)
時間:毎週火曜日14時〜15時半と毎週金曜日19時半〜21時
料金:1ヶ月5,000円(4回)

詳しくは以下メールアドレスまでご連絡ください。
Minako0622ms@gmail.com(石本美奈子メールアドレス)