社交ダンスは体に良い⁉️


スポンサードリンク

ロダンサー兼管理栄養士の石本美奈子です✨

皆さん寒さで体調崩してませんか⁇

寒さで内臓も弱りやすい時期です😖😖

こんな時は腹巻の上から貼るホッカイロをして体の芯から温めて免疫力アップに努めましょう❗️

f:id:minako0622ms:20171113232724p:image

 

 

さぁ、今日のテーマは社交ダンスは体に良い⁉︎というテーマでお話ししたいと思います✨

 

[人に見られるって素晴らしい❗️]

社交ダンスに限らずダンス全般に言えることですが、人に見られるということは適度な緊張感があるということです。

適度な緊張感は交感神経を刺激し、アドレナリンを放出します。

 

 

アドレナリンが出ることによって内なるパワーが出てきりっとした表情になります。外見から作られるものではなく、内面から湧き出てくる魅力が作られるのです✨

 

また、見られるということで自分を綺麗に見せたい、魅力的に見せたいという欲が出てきます。

綺麗にお化粧をする、魅力的に見える洋服で出かけるなど、日々の生活に活気が出てきます。

若返りにも繋がりますね❗️

 

[姿勢が良くなる]

社交ダンスをしている人は姿勢が良い人が多いイメージがあると思います。

正しく社交ダンスを踊ろうとすると自然とそうなっていくのです✨

では、姿勢が良いとどんな良いことがあるのでしょうか⁇

 

その1:姿勢が良いと適度に体全体の筋肉が使われて基礎代謝が上がる。すなわちダイエットにも繋がります。

 

その2:姿勢が良いと内臓が潰されないので内臓に負担をかけることがなくなります。病気にもなりにくい体になりますね。

 

その3:姿勢が良いと外見からポジティブなイメージを持たれるようになります。

社交ダンスを始めたらステキな自分に生まれ変われるかもしれませんよ✨

 

さぁ、あなたも社交ダンス始めてみませんか⁇